読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンションの内覧

こんばんは、ティラミス大福です。

今日は近所の新築マンションの内覧に行ってきました。
天気が良かったので散歩にもなりました。

先ずは今の状況(収入や今の家賃)など病院の初診の問診票みたいな紙を書きます。
その中から今の住まいの不満。この物件の来店目的など話したあと、街の利便性や魅力などの説明があります。
ここで40分近く。
そしていよいよモデルルームへ案内されます。
そのマンションで1番多い間取りがモデルルームになっている為、私みたいな独り者洋の1LDKのモデルルームはないですね(><)

そうここからは想像力を働かせて担当者と話さなければなりません。
図面を持ちながら話を聞きます。
私の買いたい間取りにはウォークインクローゼットないの(><)
えっお風呂もファミリータイプより小さくなるの(涙)

今回の物件は建つ前の為、壁紙やフローリングの色が選べたりととても楽しかったです(笑)
賃貸物件と分譲物件の一番の違いが出るのは、お風呂と洗面所ですね。
洗面台高く出来ると聞いてテンションマックス状態で応接室に戻った時に値段聞かされます。

どうやら私のマンション購入はオリンピック後になりそうです。